ケーブルテレビ株式会社-採用WEBサイト

ケーブル人の仕事

ケーブルテレビの仕事は、部署ごとに専⾨分野を担当しますが、実はどの仕事もお客様を中⼼に仕事同⼠がつながっています。そのため、積極的にジョブローテーションも実施。さまざまな視点からケーブルテレビの事業を進めることで、ケーブル⼈への育成を⽬指します。

仕事相関図

仕事相関図 仕事相関図

営業部

お客様にケーブルテレビの⾯⽩さ、楽しさを知ってもらう仕事です。テレビのさまざまなコンテンツをはじめ、インターネットサービスなども紹介し、⼀⼈でも多くファンを増やしていきます。
  • 個⼈向け営業
  • auショップ連携営業/販促広報物作成
  • 法⼈向け営業・広告営業

カスタマーサービス部

インターネットがつながらない。テレビが映らない。また、新しいサービスのお問い合わせや、放送時間の質問など、お客様からのさまざまなお問い合わせに対応する、まさに会社の顔です。地域のトピックスもいただくことがあります。
  • コールセンターによる電話サポート
  • 技術サポート・訪問サポート⼿配
  • お客様情報の管理
  • 窓⼝応対

コンテンツ部

テレビとFMラジオがあり、地域に密着した番組の企画制作を⾏っています。企画から取材・撮影、編集、放送まで、すべて⾏います。FMラジオの⽣放送の番組を撮影し、後⽇番組として放送するなど、テレビとFMのコラボレーションも⾏っています。
  • 地域情報番組「コミュニティチャンネル」の企画・制作
  • 「FMくらら857」の運営・番組制作

技術部

テレビやインターネットの技術部⾨を担当。サーバーの保守、管理を始め、新しい機材の導⼊時の検討等、設備全体を管理。また、お客様宅までの引き込み⼯事の⼿配や、ケーブルのエリアを拡張する際の地権者との交渉も⾏います。
  • ケーブル伝送路設計・メンテナンス
  • インターネットサーバー管理

管理部

経理、総務、⼈事などの業務を幅広く⾏いながら、事業活動を管理し、広い視野で会社全体を⽀え、社員にとって働きやすい環境を作ることがミッションです。ケーブルテレビを⽀える「縁の下の⼒持ち」的な存在です。
  • 採⽤・研修・総務・広報
  • 経理・財務・給与など