nPOP の設定

※システムの設定変更を行いますので、必ずアドミニストレータ(Administrator)権限でログオンしてください。
※お手元にユーザインフォメーション(お客様設定情報)をご準備ください。





nPOP を起動してください。
アカウント設定画面が立ち上がった場合は、「3」へ進んでください。







[ アカウント(T) ]から[ 追加(N)... ]を選択します。







アカウント設定画面が起動しますので、受信設定を行ないます。

【設定例】

アカウントの名前 CC9のメールアドレスと判断できる任意の名前を入力してください。
POP3サーバ pop.cc9.ne.jp
ポート番号 995
ユーザ名 お客様のメールアカウントを入力してください。
※ メールアドレスが○○○@cc9.ne.jpの場合、○○○の部分がメールアカウントとなります。
パスワード メールパスワードを入力してください。

[ SSLを使用する]にチェックをいれ、[ 設定]ボタンを押してください



[設定]ボタンを押し、SSL設定へ進んでください。
[ 自動]を選択し、[ サーバ証明書を検証する(verify)]のチェックを外し、OKボタンをおしてください。






[ 送信タブ ]をクリックし、送信設定を行ないます。

【設定例】

名前 お名前、ニックネームなどを入力してください。
メールアドレス メールアドレスを入力してください。
SMTPサーバ msa.ne.jp
ポート番号 587
SMTP認証 チェックする。
※ [ 設定 ]ボタンをクリックし、SMTP認証設定を行なってください。
SSLを使用する チェックする。
POP before SMTP チェックしない。
送信時に自分宛にコピーを送信 どちらでも可。



[設定]ボタンを押し、SSL設定へ進んでください。
[ STARTTLS]を選択し、[ サーバ証明書を検証する(verify)]のチェックを外してください。



以上の設定が完了したら、[ OK ]をクリックします。



[ SMTP認証 ]にチェックを入れ、[ 設定 ]ボタンをクリックします。






[ POP3のユーザ名とパスワードを使用する ] にチェックを入れて、[ OK ] をクリックします。
以上でSMTP認証の設定は完了です。






設定が完了したら、[ OK ]をクリックします。

以上でnPOPの設定は完了です。